しらさぎ剣友会とは

会長挨拶

先代長野武大会長(叔父)の勇退により、平成28年6月から3代目会長の職に就いております。
初代(創始者長野大)及び先代の進めてこられた教えや伝統を引き続き守りつつ、現在の私をサポートしてくださる、副会長、各理事等の意見も参考にしながら、会の運営に努めて行きたいと思っています。
当剣友会の指導方針は、「正しい剣道を指導する」ことを大前提にして取り組んでいます。
「正しい剣道」とは何かと尋ねられると一言では説明し難いことですが、剣道の終局目的は、人間形成にあります。
剣道は人間形成の一手段・一方法です。
竹刀を握っての技だけではなく、この技能とともに人としての道を学ぶものだと確信しております。
従って当会は、子弟が成長し、社会人となって、世の中のために立派にやり遂げることのできる、立派に通用し得る人間としての基礎作りに力点を置いています。
未だ、自我の完成しない幼少年期から勝負を重点に置いた指導というものは、その子弟にとっては、あまり益のある事ではないと思います。
充実した指導陣は市内はもとより県内でもトップクラスであると自負しております。
警察署の道場を使用していることでの安心感もあると思われます。
このような良好な環境の中で、子弟のみならずお父さん、お母さん方も学んでみませんか。

錬士七段  長野廣

組織構成

目的

本会は、剣道愛好者の心身の錬磨と、会員相互の親睦融和をはかるとともに、姫路警察署及び防犯協会の趣旨に沿い、少年に対して、剣道を通じて心身を錬磨し、健康で正しく、かつ強く成長させるための育成指導をはかることを目的とします。

会員

本会は、上記目的の趣旨に賛同する剣道愛好者をもって組織します。

役員

役 名 氏 名 役 職 名
顧問 中本 忠 姫路警察署長
顧問 竹田 佑一 姫路連合防犯協会長
顧問 戸井田 徹 元衆議院議員
名誉会長 長野 武大 (一財)兵庫県剣道連盟相談役
相談役 今冨 豊紀 兵庫県警名誉師範
会長 長野 廣 剣道講師
副会長 川内 政信 剣道講師
副会長 長谷川 嘉則 (株)東芝
理事 後藤 佳雄 特定医療法人 良清会顧問
理事 榎 忠夫 剣道講師
理事 古賀 立美 剣道講師
理事 大野 尚喜 尼崎東署
理事 古川 裕二 会社員

しらさぎ剣友会 友の会

姫路経済界、中でも姫路中央ライオンズクラブを中心に剣道具の寄贈や寄与が寄せられ「しらさぎ剣友会・友の会」を結成して頂きました。
現在も経済的、精神的に支えて頂いております。

友の会 会員  

しらさぎ剣友会 母の会

創立五周年大会終了後、教師を補助する意味で、教師は子供達に対する指導を、対外試合の引率等の雑用は、母親たちが行おうと、ここに保護者の団体として「しらさぎ剣友会・母の会」を創設し、 会そのものの運営は、母の会の会長以下が分担し、事に当たることとしました。
また、役員としての経験と知識を生かし母の会をサポートする為、母の会OG会が結成されました。

しらさぎ剣友会 OBの会

当会を卒業した子ども達が大人になりOB会を結成しました。懐かしい顔ぶれと共に更に鍛錬をつんでいます。

沿革

しらさぎ剣友会は、昭和42年3月、剣道範士九段・長野充孝の五男である長野 大(教士八段・故人)が、剣道を同好する警察職員および子弟相互の心身の錬磨と健全育成を目的に設立し、当時の姫路警察署長から道場を開放していただき、「姫路警察署少年剣道部」として発足しました。

昭和47年、発足から五周年記念行事として、姫路西高等学校体育館において、県下警察署で剣道を指導している生田警察署、兵庫警察署、須磨警察署、明石警察署、高砂警察署、相生警察署の剣道クラブを招待して剣道大会を開催しましたが、このことが姫路市内の経済界及び一般人から広く認められ、また内部体制も充実してきたので、天下の名城・国宝姫路城(しらさぎ城)にちなんで「しらさぎ剣友会」と命名し現在に至っております。

故 長野 充孝 先生

故 長野 大 先生

長野 武大 先生

教師紹介

指導陣

指導者は、初代主席師範として、兵庫県警察剣道主席師範で勇退された、人格的にも立派な松崎哲夫  範士八段(故人)にお願いしました。
その他、指導員は警察官が主で、いずれもボランティア活動で、積極的な活動を行ってまいりました。

年月が過ぎていくに従い、会そのものも強固になり、道場訓と共に教師陣が一致協力、連携して入門してきた少年たちには、 勝負のみに囚われず「愛情」のニ文字を精神的支柱として根気強く、時には「厳しく」時には「優しく」をモットーに、先祖伝来の「正しい剣道」人間教育を重点に人の道を地道に徹底して押し進めました。

教師紹介

主任師範
範士八段 長野 武大
師範
教士七段 今冨 豊紀
専任教師
教士七段 榎 忠夫
教士七段 古賀 立美
教士七段 長谷川 嘉則
教士七段 長野 廣
錬士七段 寺原 政鹿
錬士六段 川内 政信
教士七段 大野 尚喜
教士七段 古川 裕二
六段 藤井 秀樹
六段 小村 明久
 サイト上部へ